PHOTO GALLERY

- たそかれどき -
子供の頃、父は新聞記者だった。母は七歳で逝った。私はグローブが欲しかった。そんな円山家に彼女はやって来た・・・。
時は経ち、 東京で彷徨っていた私は、円山家に呼び戻された。 そこで待っていたのは変わり果てた父と一匹の犬。 父は微笑みながら私を見てこう言った 「あなたは誰ですか?」 そう、時は過ぎ私は既に父からこぼれ落ちていた・・。

撮影:高橋克実


当ページ掲載画像の複製・転載・その他無断での使用を禁止いたします.
Copyright © 2016 Tasokaredoki All right received.
inserted by FC2 system